市川の整体なら「いちかわ駅前整体院」つらい痛みを根本から改善

*整体師*

整体師は、背骨や骨盤のバランスを矯正して筋肉の硬さをほぐしたりストレッチしたりする施術者です。

 整体の施術によって、骨の歪みや筋肉の硬さが改善すると血流も良くなるため、体調を整える事が期待出来ます。

 施術前に全身の骨格や歪み、筋肉が硬直している部分を整体師が手を使って確認を行うため、自覚症状がなかったことにも気づく事があります。

また、現状の痛みだけではなく、痛みの再発や悪化、予防をすることも出来る。

なお、整体師は非医業類似行為に分類されるため、症状鑑別や治療行為は行えません。

 

*あん摩マッサージ指圧師*

 国家資格の一つで、手技に特化して利用者の不調を緩和していく整体師の事です。

なお、指の力を使って患部を圧迫する手法は「指圧」と呼びます。

 あん摩や指圧は東洋医学をベースにしており、日本でも昔から普及していました。

ここに、西洋医学の原理に基づく「マッサージ」が加わり、現代的なあん摩マッサージ指圧師として出てきています。

治療の内容としては<揉む>や<叩く>などが代表的です。

 

*鍼灸師*

 東洋医学の代表格である「鍼(はり)」と「灸(きゅう)」を取り扱う国家資格になります。

 鍼では、全身に存在する「ツボ」を刺激し不調を取り除いていく方法になります。

 灸は、もぐさを身体全体に存在する「ツボ」に置いて、熱で刺激していきます。

これらの施術は肩こりや腰痛と言った身体の不調はもちろん、内臓の不具合に対して用いられる事もあります。

 その他、身体の気の流れや血色・顔色などから症状を読み取る能力も必要とされます。

 

*柔道整復師*

 国家資格の一種であり、手術を行わずに捻挫・骨折や脱臼、打撲と言った症状(いわゆる怪我)を措置できます。

 柔道整復師は、応急措置だけではなく、回復過程の患者様をサポートすることもあります。 「固定法」によって患部を固めた後、経過を見守り、運動療法や物理療法などによって身体の組織が元通りになるように支えていく役割を担っています。

 

*カイロプラクティック*

 アメリカで発祥した療法になります。欧米では国家資格に認定されているところもあります。 ただし、日本では法制化されておらず、あくまで民間療法の一種になります。ボキボキと音を鳴らして調整するイメージがあります。

 治療法は様々で、主に脊柱を中心に身体部位を調整することにより、痛みの軽減や関節可動域や機能の改善が期待されます。その療法は、施術だけではなく、生活習慣の見直しを通じて健康な身体作りのサポートもしています。

例えば、栄養指導や睡眠指導などもカイロプラクティックの一環です。

 

様々なテクニック

*SOT(仙骨後頭骨テクニック)*

 三角形のブロックを骨盤の下側に配置し、患者様の体重を利用して歪みを戻して、症状緩和や脳脊髄液の循環を良くして自然治癒力や機能回復(強化)を目的としたテクニックです。

*マッケンジー*

 いくつでも、どんな場所でも自分自身で行えるエクササイズ。自ら症状に対処していくという考え方に基づいた治療法。

 正しいやり方を継続して行うことで、症状の再発予防も出来る為、治療に良い効果が出やすく自己治癒力を高められる。

*トムソンテクニック*

 ニュートンの運動の法則を用いる。特殊なベッドを使い、落差によって関節を矯正していくテクニック。

 矯正中、大きめの音が鳴りますが、患者様はリラックスした状態で寝てもらうので身体にかかる負担は少ない。

*オステオパシー*

 筋肉、骨格の調整、内臓器、及び内臓の支持組織の調整。

頭蓋骨の調整と脳脊髄液の循環を良くする。リンパの流れを良くする。

 これらを手技療法で矯正し、正常な働きになると、体内に本来備わっている自己防衛力を向上させ自然治癒力を存分に働かせることが期待されています。

口コミランキング1位の実績「いちかわ駅前整体院」 PAGETOP